ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。自然派、ブルゴーニュ、イタリアワイン好きな方は是非ご来訪ください。

メゾン・パスカル・ラショー

Maison Pascal Lachaux

Last Update 2017.03.04


 
送料サービスの詳細はここ!
買い物かごのご使用方法!
ホームページよりお得な価格でご案内しています。しかも更新が早い!メールサービスで完売するワインが続出です。必見!
 ・ALL ABOUT NOISY'S
 NOISY'Sについての情報を公開しているページです。
■シャブリ ■マルサネ ■フィサン
■ジュヴレ=シャンベルタン
■モレ=サン=ドニ
■シャンボール=ミュジニー ■ヴージョ
■エシェゾー ■ヴォーヌ=ロマネ
■ニュイ=サン=ジョルジュ ■コルトン
■サヴィニー ■ボーヌ ■ポマール 
■ヴォルネイ ■サン=トーバン ■マコン
■ムルソー ■ピュリニー ■シャサーニュ
■ボージョレ ■プイィ=フュイッセ
■フランス
  ブルゴーニュ
  ボルドー
  ローヌ
  シャンパーニュ
  ロワール
  アルザス
  ジュラ
  サヴォワ
  ラングドック
  ルーション
  オーヴェルニュ
  マール
  フィーヌ
  ラタフィア
  シードル
■イタリア
  トスカーナ
  ピエモンテ
  フリウーリ・ヴェネツィア・ジュリア
  ヴェネト
  アルト=アディジェ
  アブルッツォ
  エミーリャ=ロマーニャ
  カンパーニャ
  ロンバルディア
  シチリア
  マルケ
  ラッツィオ
  プーリア
  グラッパ
  オリーブオイル
  食品        
■スペイン
■アメリカ
■ドイツ
■ギリシャ
■オーストリア
■オーストラリア
■インド
■ポルトガル
■日本
  ■ 〜¥2,600 デイリー価格帯
  ■ 〜¥4,200 ちょっとリッチ!
  ■ 〜¥5,600 ここはリッチ!
  ■ 〜¥7,000 凄くリッチ!
  ■ 〜¥10,000 もの凄くリッチ!
  ■ ¥10,001〜 超高級?
  ■ ワイングラス・その他のグラス
  ■ デキャンタ
  ■ ワイングラスケア用品
  ■ ソムリエナイフ
  ■ ワインセーバー
  ■ ラベルレコーダー・コレクター
  ■ コルクキャッチャー
  ■ ワイン地図
  ■ 雑誌
  ■ 〜1959年より前
  ■ 1960年〜1969年
  ■ 1970年〜1979年
  ■ 1980年〜1989年
  ■ 1990年〜1999年
  ■ 2000年〜2009年
  ■ 2010年〜
noisy のお奨め
このワインに最適のグラスはこれ!
一押し!
Spiegelau
Vino Grande
4510000
シュピーゲラウ
ヴィノグランデ
ブルゴーニュ
う.美しい.. RIEDEL Sommelieres
リーデル ソムリエ400/16
ブルゴーニュ
 ・グランクリュ
このボウルの形を「ダイヤモンドカット」というそうです RIEDEL Extreme
リーデル ヴィノム
エクストリーム444/7
ピノ・ネッビオーロ
リーデルの一般的なマシンメイド・クリスタル..。定番です RIEDEL Vinum
リーデル ヴィノム416/7
ブルゴーニュ
なかなか質感も良いです。最高で1.5L入ります。 Spiegelau
Vino Grande
NO.7060157
シュピーゲラウ
ヴィノ・グランデ
デキャンタ1.5L
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
noisy も普段はこれ..。
ソムリエナイフは必需品です..。これが無ければ..ワインにありつけない..
ワインラベルレコーダー 想い出のワインのエチケット保存に!
最後は記念にエチケットを取っておこう!マグナムタイプもあります。
グラス拭きの優れもの..。東レのトレシーです。毛羽立ちが少なく、仕上がりが綺麗です。
ワインセーバー
Epivac
お馴染みですね。残ったワインの品質を守る「空気抜き器」です。

noisy お奨め!リアルな視点と本音で
綴る..まんま 「
Real Wine Guide


VISA・MASTER、JCB、AMEX、DINERSカードがご使用になれます。SSLで個人情報漏れの心配もありません。
クリックしてSSL証明書をご確認ください。
WEBの情報書込みもSSLで安心!
NOISY'S WINE SELECTS 原酒店のサイト中、「買い物かご」等個人情報を扱うページでは、SSL 情報暗号化通信で情報漏洩から保護しています。上記のグラフィックをクリックすると証明書の確認ページに飛びます。
◆◆FACEBOOKのご案内
  取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
noisywineをフォローしましょう
◆◆Twitter 開始のご案内
 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine
【 更新情報 】 (↓ 文字をクリックして下さい。)
2017/04/13(木)更新 NOISY'S WINE SELECTS 新着情報 第12弾 ロワール随一!ディディエ・ダグノー2014年&クリスチャン・セラファン2014年


フランス  ■□  Maison Pascal Lachaux  □■  ブルゴーニュ
メゾン パスカル ラショー
● 「ふ〜ん・・パスカル・ラショーさんが新着のお奨めね・・」
と、やや脱力気味にホイール・マウスをグイっとばかりに下に大きく回してしまうと、後になって止め処ない後悔の渦の中に巻き込まれる・・古くからのブル ゴーニュ・ピノ・ノアール・ファンの方がいらっしゃるんじゃないかと懸念しています。

 それにね、
「ロベール・アルヌーさんのエチケットにそっくりだなぁ・・」
とか、
「誰よそれ・・」
というような、真っ白く純粋な心の持ち主の方も、仮に noisy の止め処なく長いコメントを読んだにしても、
「そんな昔のことを引き合いに出されても、何のことだか全く判らない・・」
とか、
「飲めやしないし見たことも無いものを言われても良いのか悪いのかの判断材料にもならん!」
という感想が多いことでしょう。

 時の流れは早いもので、気が付けばアンリ・ジャイエ氏は生きながら神様になられたのに、彼岸に向かわれてしまいました。低温での初期浸漬法を確立し、も のの見事なピノ・ノアールを長年に渡り供給してくれた偉大な造り手でした。

 しかしどんな世の中になっても、近所付き合いというものは、全くは無くならず、むしろブルゴーニュの田舎では、
「何時に起きて何時に寝るか」
まで、未だに隣人の方はご存知なのでしょう。

 ところでパルカル・ラショーさんと言えば、ご存知、「ドメーヌ・ロベール・アルヌー」に婿入りし、1985年からドメーヌでワインを造って来た方ですよ ね。現在ではドメーヌの他に、ネゴス部門を自分の名前で立ち上げ、さらに活躍しています。この辺まではご存知の方も多いと思います。

 で、何でこのワインが新着のトップなのかは・・
「ウェブにつづくぅ〜」
では無く、下記のコラムに続きます!



2007 Cote de Nuits-Villages Rouge les Fourneaux Cuvee Daniel Chopin
コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ・ルージュ・レ・フルヌー・キュヴェ・ダニエル・ショパン
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!

8065 5886 スティルワイン ミディアムボディ フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ

■エージェント情報
 2世紀以上に渡る伝統を誇るドメーヌ「ロベール・アルヌー」を、元・薬剤師のパスカル・ラショー氏が娘婿として引き継ぎ、自らの持てる知識と探究心を遺憾なく発揮して秀逸なワインを造りつづけているのが、「ドメーヌ・アルヌー・ラショー」です。
 立地的な条件や、その味わいのレベルの高さから、しばしばDRCになぞらえて語られることの多いドメーヌですが、2002年にはネゴシアンを設立。パスカル・ラショー氏と深い親交を持つ一流の生産者から素晴らしい品質のブドウを購入し、ドメーヌものと同様、丁寧な造りでよりリーズナブルなお買い得品をリリースしているのです。
 「コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・レ・フルヌー・キュヴェ・ダニエル・ショパン」は、かのアンリ・ジャイエ氏の真の後継者と言われながらも1997年に引退してしまったダニエル・ショパン・グロフィエ氏が、極少量のみ栽培・醸造・瓶詰めしているワインをパスカル・ラショーが買い付け、その名前を冠してリリースするスペシャルなキュヴェ。そんな特別なアイテムがこのお値段で入手できるとは…ワインラヴァーなら飛びつきたくなってしまう一本でしょう!
750ML 在庫
ご注文数  本
¥3,850 (外税)

【懐かしいダニエル・ショパン=グロフィエ!最近はもう・・さすがに造っていないようです・・。でも古酒の割には安いです!】
 ダニエル・ショパンのコート・ド・ニュイ=ヴィラージュ・レ・フルヌーです。懐かしいですね〜!noisy はこのワインが見当たると必ず購入していましたので、皆さんもそれなりに懐かしい思いじゃないでしょうか?

 このワインは、パスカル・ラショーのラベルとクレジットでは有りますが、実際にあのダニエル・ショパン=グロフィエの手になるものです。ほとんどの畑をショーヴネ=ショパンに渡して引退したダニエル・ショパン=グロフィエですが、自宅の周りの畑を残し、葡萄を育てつつ醸造もし、余生を送っていらっしゃるとのことで、そのワインをパスカル・ラショーに渡しているんですね。

 下記のコメント・レヴューは2011年に書いていますのでそろそろ5年・・。まだセラーにお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんね〜!もうそろそろ、いいんじゃないかな・・と思いますがいかがでしょう?

 今回はほんの数本しか購入できませんでしたので飲まずにご案内します。

「ダニエル・ショパン=グロフィエ?・・知らん!」

と言う方も多いでしょう。まぁでもこの先も彼のワインは簡単に入手出来ないです。飲んでみたいな・・と思ったときにはもう有りません。一時代を築いた方のワインだ・・と思ってください。お早めにどうぞ!


 以下はかなり昔のコメントを含みます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やっぱり素晴らしいです!2007年もとても美味しい!】
 もう何年にも渡ってご紹介し続けています、パスカル・ラショーさん名義の、ダニエル・ショパン・グロフィエのコート・ド・ニュイ・ヴィラージュですが、2007年もやはり素晴らしいです。さすがにまだ少し硬さが有りますが、それでも、ヴォーヌ=ロマネ風の柔らかな優しい酸の風味と土地の味わいは心に、体に強く響いてきます。

 今回は3c/sのみの入荷で、再入荷は見込めませんので、是非ともお早目にGETしてください。2007年ものは、そうですね、1997年のピノ・ノワールに似たようなニュアンスが有りますので、2〜3年でグググッと伸びてくるはずです。ご検討くださいね。また、以下のコメントもご参考にされてください。ヴィンテージの違いによる部分は有るにせよ、根っこの部分は全く変りません!

 以下は2006年ものの時のコメントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【この余裕!・・・今のワインには余り感じられない風格!】

 ようやっと入ってきました。2005年のご案内からは随分と経ってしまいまして申し訳有りません。楽しみになさっていらっしゃった方の多いワインと思います。

 詳細は以前のコメントをご参考にされると良いかな?と思います。最初からほぼパーフェクトさを感じさせてくれた2004年、全てのバランスに長けつつも全貌をまだ見せなかった2005年、やや締まった状態ながらも徐々に膨らんで行く2006年(・・・全てテイスティング時の印象です)ということが出来るでしょう。

 2006年は、おそらく瓶詰めから時間が経過している事も有り、リリース直後の若いタイミングでの果実味の美味しさが失せ、一度硬く締まり、また徐々に開放に向かい始めた状態に有ると思います。現状は30〜60分位の経過で徐々に表情を豊かに、膨らませ始める・・・と言った所ですので、春を迎えて気温が上がってきますと、ちょうど美味しく開き始めるかもしれないな?と踏んでいます。

 もし、まだ硬いようでしたら、ゆっくり時間を掛けてお楽しみください。ダニエル・ショパンさんがまだ頑張ってくれていることを感謝します。彼を知らない方も知っている方も・・・インターネットで調べてから楽しまれると良いと思います。超お奨めのピノ・ノワールです。お奨めします!

以下は2005年ものの時のコメントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【素晴らしい!毎年1本、成長を確かめたくなるピノ・ノアールだと言えるでしょう!】

 待ちきれないですよね。大して休ませもせずに、結局開ける羽目になっちゃいました。結果は・・・

「とめどなく旨い・・・」

 ワイン造りの基本はやっぱり、感性なんだと思わせてくれるワインでした。その畑に関わる人間も含めてのテロワール・・・ということなんでしょう。ショー
ヴネ・ショパンはドメーヌ・ダニエル・ショパン=グロフィエを継ぎはしましたが、彼も決して叔父を超えられないと感じてしまいます。超えることなく、自身
を表現するしか方法は無いのに・・・。

 2004年のこのワインは、すでに飲み頃を迎えつつあり、ヴォーヌ=ロマネ近郊のピノの、やや酸度の低い、エレガントな野生を感じさせてくれました。
2005年のこのワインは、2004年の熟度や官能さは現在全く有りませんが、圧倒的な真っ直ぐさと、真円に近いパレットを見せます。思いっきり純粋で、
薄紫の絹を何層にも重ね合わせた紫が、光線の加減で様々な表情に変化するようでも有ります。はたしてこれはワインなのかと、美味しい水じゃ無いのかと疑い
たくなるほどの味わいです。

 当然ながら、今がベストな飲み頃では有りませんが、今もとてつもなく美味しいんです。出しゃばりな要素など微塵も感じません。こんなに美味しいピ
ノ・・・勿論超お薦めです!飲んでみてください!

※ 是非2004年のコラムもご覧下さいね。

【ダニエル・ショパン・グロフィエは今でも達者!畑仕事もバリバリだそうです!】



 ダニエル・ショパン氏のセラーにて(2007年)

 1996年を持って引退した、とアナウンスされた、ドメーヌ・ダニエル・ショパン=グロフィエのダニエル・ショパンさんですが、どうやら自宅の周りの畑
だけは、ドメーヌを継いだショーヴネ=ショパンに渡さなかったようで、2000年頃まで彼のエチケットの「コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ」が散見されました。noisy もとても興味が有ったのですが手に入れることは適わず、何時の間にか記憶は飛んでいました。それでも友人であるアンリ・ジャイエに倣ったという低温浸漬法による、とてもしなやかで味わい深い彼のワインについては、ずっと頭の片隅に有ったようです。

 何しろ、96年ものを最後にダニエル・ショパンが引退する・・という噂が流れた途端、市場から彼のワインはまったく姿を消してしまいました。本当にびっくりするほど・・・「あっ」と言う間にです。みんな安心していたんですよね。アンリ・ジャイエが引退してもエマニュエル・ルジェがいるしダニエル・ショパンもいるから、あの味筋は安泰であると!

 しかしながら、時を同じくして、エマニュエル・ルジェの不調説が流れ、ダニエル・ショパンの引退が絡んで、ある種のパニック状態になったのかもしれません。noisyも、ダニエル・ショパン=グロフィエを継いだショーヴネ=ショパンに期待して、1997年ものを買い込んだ記憶が有ります。何年か前までは、例の類稀なクロ・ヴージョも残っていました。あ、もう今は残っていないですよ。

 ショーヴネ=ショパンのワインと言えば、確かにダニエル・ショパンの畑のもの・・と推測されるワインには仕上がっているのですが、細身でやや青く、欠落感を伴う飲み口が落胆をさせるものでした。やや熟成をさせると持ち直して膨らんでは来ますが、どうでしょうか、雑さを飲み手に感じさせてしまうというのは、持って生まれたセンスの問題・・・なのかもしれません。

 ここに、その昔noisyも愛読した、PKさんのバーガンディ(飛鳥出版
絶版)が有りますので、ダニエル・ショパンがどのような立ち位置にいたのかが判ると思います。このときのPKさんの評価は4星でした。因みに、この本の翻訳に携わったのが、現ラシーヌさんの塚原正章氏と合田泰子氏です。もっと因んじゃうと監修者は現ミレジム社のアーネスト・シンガー氏です。

 長年のブルゴーニュ探訪を通じて、最大の収穫のひとつだったのがこのドメーヌ。小さなプレモー村の路地裏にひっそりと構え、10haの畑を持つ。中年の熱狂派ダニエル・ショパンは、アメリカへ1本もワインを売ったことがないが、私に彼を高く推奨してくれたのは、フランソワ・フェヴレだった。最初のセラー訪問のさい、私はそのワインの見事さに陶然となってしまったものだ。1986年のような難物でさえ、まばゆいほどの出来栄えだったのである。新樽は半分用いるが、アンリ・ジャイエのやり方にならって、発酵開始前にぶどうの房を3〜4日間低温で漬け込んでおく。彼のワインには見事に純粋な果実味が備わり、なおかつ骨組もしっかりしている。ぶどうの70%を除梗し、18カ月樽熟させる。カビが発生した年には完全に除梗する。仕込み期間は3週間とかなり長い。このドメーヌの畑は古木の割合が多く、筆頭ワインでは、クロ・ヴジョとヴジョが50〜60年の樹齢を数え、ACシャンボール=ミュジニの区画も樹齢は50年
である。当然のことながら、これはたいていのシャンボール=ミュジニの1級と肩を並べる。その他、そつない仕上がりのコート・ド・ニュイ=ヴィラージュは5年以内に飲めば最高。ニュイ・サン=ジョルジュ・レ・シェニョはより堅く、骨組み強く芳醇。5度のヴィンテージをたて続けに試飲した現在、私はダニエル・ショパンをブルゴーニュ最高の生産者の一人に数えたい。一般市場にもっと出まわらないのが残念である。

ロバート・M・パーカー著 バーガンディー(ブルゴーニュ) 飛鳥出版 より抜粋

 まあ・・・、読んでいただければ、何となく判るでしょう。現在のエキス重視、エレガントさ命!みたいなブルゴーニュに対する日本人の気持ちとは、若干違った時代でした。神様アンリ・ジャイエと言えば、生のままの果実味をワインに移し取り、完璧なバランスをみせる天才でした。今で言えば・・、勘ちがいさ
れるのを恐れず言えば、より凝縮した(させた?)ものにはなりますが、むしろクロード・デュガとか、ペロ=ミノの立ち位置です。もっとも彼らは、アンリ・ジャイエを大きく凌ぐ膨大な果実味を表現していますので(いましたので?)、アンリ・ジャイエのワインは、現在で言えば「ほぼ中間」になるのかもしれません。

 そして、引退するアンリ・ジャイエを継ぐのは、ドメーヌはルジェだが味わいはダニエル・ショパン=グロフィエ・・というようなニュアンスでnoisy は受け取っていました。そのダニエル・ショパンが引退してしまったんですから・・・、そして、ここに彼の造ったコート・ド・ニュイ=ヴィラージュがある訳です。

 さて、コート・ド・ニュイ=ヴィラージュというアペラシオンはご存知だったでしょうか?基本的には村名格でして、例えば、ジュヴレ=シャンベルタンとかヴォーヌ=ロマネと同じポジションです。しかしながら、コート・ド・ニュイの村にありながら、独自の名前を名乗れない、「ブロション」「プレモー=プレシー」「コンブランシアン」「コルゴロワン」はこの名称を名乗れるので、格的には少しだけ下、と見るのが正解でしょう。ただし、余り美味しいワインに出会うことは・・・少ないはずです・・・この例外を除いては!

 待ちきれず、耐え切れずに2日ほど休ませただけで飲んでしまいました・・・・一口、口に含んで口内を回しただけで、この20年のワインに関する色んな出来事を思い出してしまいました。とても懐かしく、優しく、そして深い味わいでした。驚いたことに、ニュアンスは今流行りの「新ブルゴーニュ」?にかなり近いものが有ります。決して突出していないが確実に存在し・・・、自己アピールはしないにせよ実力を強く感じさせます。脱力していて、なおかつ自分の世界をきっちりと持っています。久しぶりに若返ったような気持ちになりました。<

 確かに、アンリ・ジャイエのワインは素晴らしいが、ただのACブルゴーニュに5万円は高すぎる。(さらにはクロ・パラントゥーやリッシュブールは確かに
逸品には違いないが、現在の価格は美術品並みと言えるでしょう。)でも、同じ味筋の延長上にいらっしゃった、いや、物凄く近いポジションにいたと思われる
ダニエル・ショパンの手になる村名クラスワインが、その10分の1にも満たないプライスであるならば、有る意味、とてもリーズナブルだと思います。

 それにね・・・、今となっては、湯水のごとくお金が沸いて来る魔法のお財布でも持っていない限り、アンリ・ジャイエのワインに有り付くのはほぼ不可能で
すから、興味を持ってはいても、

「アンリ・ジャイエのワインはね〜、×××でしたよね〜」

などと嫌味ったらしく・・・(特に我々に・・ね!)、誰かに言われてもその意味が判らず、わかった振りをして生返事を返すのか、それとも時代遅れだよと顔
をそむけて無視するかの選択に困ってドギマギしてしまう・・などという侘しいシチュエイションを回避するために、きっと飲んでみたくなるだろうなあ・・・、とnoisyは想像しています・・・(なんのこっちゃ!)

 ヴォーヌ=ロマネ近郊のニュアンスの、紫色の果実味が充分に乗って、しかもエキスがしっかり出ていて、何も突出せず、さりとて沢山の要素をキッチリと内包しつつ、ささやかに、確実に表現をしてくれるのがこのコート・ド・ニュイ・ヴィラージュです。PKさんはバーガンディーで「プレモー村の路地裏」と表現していますが、現実にはご住所はコンブランシアンだったと記憶しています。プレモーから東に下がって行った場所で、ご自宅の近くの畑が「レ・フルヌー」なのだと想像しています。あくまでも想像ですよ。たしか、彼の昔のワインには記載が無かったと思います。(違ってたらすみません・・・)

 また、どのような方に飲んでいただいても、おそらく「おいしく無いぞ!」とおっしゃる方はいないでしょう。今飲んでも優しく美しいスタイルは不変です。PKさんは5年以内に、とおっしゃっていますが、当たらずとも遠からず・・・10年以内に飲むべきで、5年後以降はそれまでとまた違った味わいに成ってく
ると思います。出来れば何本か持っていたいレアなワインです。ブルゴーニュ・ピノ・ノーアル・ファンだけに留まらず、ワイン・ファンで有るならば、是非飲
んでいただきたいワインです。

 「瞬間」ではあるが、これも「歴史」の一コマ・・。noisy たちがワインに狂った原因のひとつが、その刹那に有りました。思いっきりお薦めします。.
新着メンバー価格の商品は通常商品と送料サービス体系が異なりますのでご注意下さい。

   

■新着情報メールサービスメンバーページより
以下のアイテムは現在有効な新着情報メールサービスのページです。
ご注文にはメンバー登録が必要です。送料サービス体系が通常商品の場合と異なります。 必ず新着情報インデックスページの注意事項をご覧下さるようお願いします。
= 白ワイン = 赤ワイン = ロゼワイン = その他

スティルワイン
赤 フルボディ
フランス
ボルドー
ポムロル


750ML 5,680 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 フルボディ
フランス
ボルドー
ポムロール


750ML 6,980 (外税) 在庫
スティルワイン
白 極甘口
フランス
ボルドー
ソーテルヌ


750ML 7,990 (外税) 在庫
[自然派]
スティルワイン
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャブリ


750ML 3,380 (外税) 在庫
スティルワイン
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャブリ


750ML 5,580 (外税) 在庫
スティルワイン
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャブリ


750ML 6,980 (外税) 在庫
スティルワイン
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャブリ


750ML 11,800 (外税) 在庫
スティルワイン
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャブリ


750ML 6,980 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ


750ML 5,950 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン


750ML 8,650 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン


750ML 12,680 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン


750ML 14,000 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
モレ=サン=ドニ


750ML 14,450 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー


750ML 18,550 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン


750ML 18,550 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
モレ=サン=ドニ


750ML 15,490 (外税) 在庫
スティルワイン
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー


750ML 10,500 (外税) 在庫
スティルワイン
白 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ


750ML 2,450 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ


750ML 2,450 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 フルボディ
フランス
ボルドー
サンテミリオン


750ML 6,750 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 フルボディ
フランス
ボルドー
サンテミリオン


750ML 7,380 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 フルボディ
フランス
ボルドー
サンテミリオン


750ML 32,800 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 辛口
フランス
ボルドー
サンテミリオン


700ML 9,590 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ボーヌ


750ML 5,550 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ


750ML 2,150 (外税) 在庫
スティルワイン
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
アロース=コルトン


750ML 18,750 (外税) 在庫
スティルワイン
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ


750ML 2,150 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ


750ML 6,850 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン


750ML 13,990 (外税) 在庫
スティルワイン
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン


750ML 28,750 (外税) 在庫

全 407 件中 1 件 〜 30 件 (1 ページ目)を表示    
次の 30 件→ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |
このホームページの文章・グラフィックの著作権はNOISY'S WINE SELECTS 原酒店 にあります。無断転載・使用をお断りいたします。
e-mail to Noisy